札幌市交通局、地下鉄駅メトロギャラリーに展示する写真・絵画等を募集中

札幌市交通局は、2018年10月1日(月)から10月31日(水)まで、地下鉄10駅に設けられている「メトロギャラリー」に掲出する作品を募集しています。

このギャラリーは、札幌市を舞台に活動するアーティストなど、誰もが気軽に文化芸術作品を発表できる場として設置したものです。掲出できる作品は、絵画、写真、書道、手芸などで、掲出料は無料です。ギャラリーは、南北線の麻生駅、真駒内駅、東西線の宮の沢駅、琴似駅、円山公園駅、白石駅、新さっぽろ駅、東豊線の栄町駅、月寒中央駅、福住駅に設置されています。

今回の募集は、2018(平成30)年度の第5期・第6期が対象です。第5期は2018年12月から2019年1月まで、第6期は2019年2月から3月までです。このうち、各6週間程度を展示期間とします。

応募条件は、平日日中に作品の掲出撤去作業が可能な個人および団体の方です。応募は、電話、FAX、インターネット申込のいずれかの方法で、札幌市コールセンターに連絡ください。

詳しくは、札幌市交通局のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/10/01 〜 2018/10/31

ニュースURL

あなたの貴重な写真、後世にのこしませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ