鉄道写真

JR九州・811系・P11編成 - 鉄道フォト

折尾駅

マイクさん
投稿: 2018/01/11 06:51 (1ヶ月以上前)
北九州・福岡大都市圏における快速列車の増発と、421系の置き換えを目的として1989年から 1993年まで4両編成28本(112両)が製造された。
PM11編成はスペースワールドのPR車両として落成し当初、車体には水色の帯が全体にわたって配され、側面中央には「スペースワールド」のロゴが描かれた。スペースワールドのテーマに沿って宇宙空間をイメージした車内としており、座席はパイロットシートに似せた背もたれの高いダークブルーの転換クロスシートとし、荷物棚の色が青色であること、壁に小型の壁灯を設置している。
2009年1月に標準色に戻された。(Wikipedia)

コメント 0

コメントはログイン後に利用可能となります。

レイルラボに会員登録すると、鉄道フォトの投稿・公開・管理ができます。また、乗り鉄のみなさんのための乗車記録ツールも現在開発中です!

新規会員登録(無料) 既に会員の方はログイン

車両情報

鉄道会社 JR九州
車両番号 クモハ810
形式名 クモハ810形 (811系)
編成番号 P11   車両詳細
運行路線 鹿児島本線(門司港~荒尾)

撮影日・場所

撮影日 2011/07/13 13:45
撮影場所 折尾駅

カメラ情報

元画像サイズ 横:3875 / 縦:2641
撮影日時 2011/07/13 13:45:39
カメラメーカー NIKON CORPORATION
カメラモデル NIKON D90
シャッタースピード 10/6400
絞り値 f/5.6
ISO 320
焦点距離 100
露光補正値 0.4 EV