京急、10月10日実施の「事故復旧訓練」見学者を募集 8月23日締切

ニュース画像:鉄道事故復旧訓練 - 「京急、10月10日実施の「事故復旧訓練」見学者を募集 8月23日締切」
鉄道事故復旧訓練

©京急電鉄

京急電鉄は2019年10月10日(木)、京急電鉄久里浜工場で実施する「鉄道事故復旧訓練」の見学者を募集しています。対象は、中学生以上の100名です。

訓練は、万が一事故が発生した際、迅速に対応できるよう、1982年から毎年秋に実施されており、38回目となる今回は、「暴風雨に伴う倒木に列車が衝突・脱線、乗客に負傷者が発生し、線路・土木・電気・通信設備が損壊する」という設定で実施されます。

京急グループ関係者がおよそ200名参加するほか、横須賀市消防局協力のもと、実際の車両などを用いて、乗務員による初動対応、負傷者の救助や乗客の避難誘導、脱線した車両の復旧、線路や電気設備などの復旧作業を実施し、一連の対応を確認します。

訓練は11時ごろから15時ごろまでの予定で、見学者には、昼食として軽食と飲み物が用意されます。見学を希望する場合、はがきに必要事項を明記の上、同社指定の宛先に送付し、応募となります。締め切りは8月23日(金)必着です。

期日: 2019/08/23まで

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ