民鉄協会、秋の全国交通安全運動で安全啓発グッズを配布

ニュース画像:テッピ―くるくる反射バンド  - 「民鉄協会、秋の全国交通安全運動で安全啓発グッズを配布」
テッピ―くるくる反射バンド

©日本民営鉄道協会

日本民営鉄道協会は、2019年9月21日(土)から9月30日(月)まで実施されている「秋の全国交通安全運動」の期間中、「安全啓発グッズ」を配布しています。「全国交通安全運動」は、全国の鉄道事業者が事故防止を呼びかける運動で、春と秋に実施されているものです。

安全啓発グッズは、線路への立ち入り、置石の禁止などを呼びかける「テッピーくるくる反射バンド」で、約13万7千個が作成されました。

「テッピーくるくる反射バンド」は、光を反射する素材で作られたバンドで、視認性が高く、子供の下校時や夜間の外出時など様々なシーンで使用できます。同協会加盟会社など全国84の鉄道事業者を通じて、各社沿線の幼稚園児や小学校の児童などに配布されます。

期日: 2019/09/21 〜 2019/09/30

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ