宮崎県、11月23日に京急で「ほろよい宮崎 ひなたトレイン」を運行

ニュース画像:ほろよい宮崎 ひなたトレイン - 「宮崎県、11月23日に京急で「ほろよい宮崎 ひなたトレイン」を運行」
ほろよい宮崎 ひなたトレイン

©宮崎県 東京事務所

宮崎県は2019年11月23日(土・祝)、川崎市の協力のもと、京急で行く大人のプチ遠足「ほろよい宮崎 ひなたトレイン」を運行します。宮崎県と川崎市は、「崎×崎」を合言葉に、2014年より連携協定を結んでいます。

「ほろよい宮崎 ひなたトレイン」は、今年、出荷量5年連続日本一に輝いた宮崎県産の焼酎をはじめとする宮崎県の魅力を、余すことなく堪能できるプチ電車旅となっています。運行区間は京急川崎〜小島新田〜京急川崎駅間で、乗車時間約2時間を含む、およそ3時間のツアーとなります。

宮崎県の特産物を集めた当日限定の車内販売や列車の旅を満喫できるお弁当、宮崎のフルーツを使ったスペシャルジェラート、宮崎クイズ、川崎市出身のプレイヤーによるJAZZ演奏など様々なプログラムが用意されています。

集合場所は京急川崎駅、集合時間は17時です。参加費用は1名3,500円で、乗車運賃のほか、弁当、スイーツ、焼酎を含む飲料、お土産、アトラクション代を含みます。参加定員は申し込み先着順88名です。申し込みはチケット販売サイトLivepocketで受け付けています。

期日: 2019/11/23

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ