JR北海道、鉄道中古部品ネット販売3回目を実施 1月16日

ニュース画像:JR北海道のキハ40系 - 「JR北海道、鉄道中古部品ネット販売3回目を実施  1月16日」
JR北海道のキハ40系

©RailLab ニュース

JR北海道と北海道キヨスクは、2020年1月6日(木)10時から、第3回目となる鉄道中古部品のインターネット販売を実施します。

北海道を走り抜け、現役を引退した車両の中古部品を北海道キヨスクの通販サイト「北の特急便」で購入できる企画で、初回は2019年10月、第2回目は12月に実施されました。

今回の販売商品の具体的な内容については明らかにされていませんが、第1回、2回のネット販売では、キハ40系の運転座席やキハ183系の台車銘板、車掌弁、客室座席などが販売されています。商品は、数に限りがあるため、なくなり次第、販売終了となります。

期日: 2020/01/16から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ