京とれいん、7月11日から運行再開 車内に抗ウイルス・抗菌加工

ニュース画像:Transvaalさんの鉄道フォト - 「京とれいん、7月11日から運行再開 車内に抗ウイルス・抗菌加工」
Transvaalさんの鉄道フォト

©Transvaalさん

阪急電鉄は、2020年7月11日(土)から観光特急「京とれいん」「京とれいん雅洛」の運行を再開します。

「京とれいん」は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止対策による「緊急事態宣言」の発令を受け、4月11日(土)から運休しています。当初5月6日(水・祝)まで運休する予定でしたが、感染状況を踏まえ、延長されています。

運行再開は、大阪梅田~京都河原町間の「快速特急 京とれいん 雅洛」「快速特急A 京とれいん」で、土休日ダイヤのみ運行します。再開にあたり阪急電鉄は、車内に抗ウイルス・抗菌加工を実施したほか、定期的な車内消毒や車窓開放による換気の強化などを実施します。

期日: 2020/07/11から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ