関東鉄道DD502形機関車、200万で販売 送料は350万円以上

ニュース画像:DD502形ディーゼル機関車 (norikadさん撮影) - 「関東鉄道DD502形機関車、200万で販売 送料は350万円以上」
DD502形ディーゼル機関車 (norikadさん撮影)

©norikadさん

関東鉄道は2020年10月23日(金)、水海道車両基地で保存しているDD502形ディーゼル機関車を限定1台で販売すると発表しました。販売価格は送料・税別で200万円、先着販売です。

今回販売される機関車は、1956年9月に日本車輌で製造され、2007年まで運用されていましたが、以降車庫内で眠っていました。このため、整備をしないと走行不能で、エンジンも始動出来ません。

購入者への引渡しは、水海道車両基地となります。送料は、茨城県内の道路条件が良い場所で350万円から、線路敷設にかかる費用が約100万円など本体価格以上に費用がかかるので注意が必要です。

ニュースURL

あなたにとって普段の写真でも、見たい人がいます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ