JR西、乗り放題の「どこでもきっぷ」と「関西どこでもきっぷ」発売

ニュース画像:「JR西日本 どこでもきっぷ」、「JR西日本 関西どこでもきっぷ」乗り放題エリア - 「JR西、乗り放題の「どこでもきっぷ」と「関西どこでもきっぷ」発売」
「JR西日本 どこでもきっぷ」、「JR西日本 関西どこでもきっぷ」乗り放題エリア

©JR西日本

***新型コロナウィ ルス感染症の感染急拡大やまん延防止等重点措置の適用エリアの拡大等を踏まえ、きっぷの発売を当分の間、見合わせ:4月12日追記***

JR西日本は2021年4月16日(金)から、「JR西日本 どこでもきっぷ」と「JR西日本 関西どこでもきっぷ」の2種類を発売します。どちらも1名から利用でき、新幹線・特急・普通列車の自由席が乗り放題ですが、乗車可能エリアが異なります。

「JR西日本 どこでもきっぷ」は、2日用と3日用の2種です。JR西日本全線と智碩急行線内の新幹線・特急・普通列車(快速を含む)の普通車自由席およびJR西日本宮島フェリ一が乗り放題で、指定席も6回まで利用可能です。

2日用は6月22日(火)まで販売、価格は18,000円です。3日用は6月21日(月)まで販売、価格は22,000円です。利用期間はいずれも4月27日(日)から6月30日(水)です。発売箇所は、JR西日本の予約サイト「e5489」、JR西日本管内、福岡県内、佐賀県内の主要旅行会社です。なお、2日用は旅行会社のみの発売です。

「JR西日本 関西どこでもきっぷ」は、2日用のみ販売されます。近畿7府県と福井・岡山・鳥取県の一部のJR西日本線と智顛怠行線内の新幹線・特急・普通列車(快速を含む)の普通車自由席が乗り放題で、指定席も6回まで利用可能です。

販売は6月22日(火)まで、価格は10,000円、利用期間は4月27日(日)から6月30日(水)です。発売箇所は、JR西日本の予約サイト「e5489」、JR西日本管内、福岡県内、佐賀県内の主要旅行会社です。

きっぷは、利用日1か月前の10時から7日前まで販売されます。なお、こどもは大人の半額ですが「こども」のみの利用時には購入できません。

期日: 2021/04/16から

ニュースURL

乗りつぶし、もう断念させません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ