大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ラッピング電車、2022/1/9から運行 伊豆箱根鉄道

ニュース画像:「鎌倉殿の13人」 小栗旬演じる主人公・北条義時が描かれます - 「大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ラッピング電車、2022/1/9から運行 伊豆箱根鉄道」
「鎌倉殿の13人」 小栗旬演じる主人公・北条義時が描かれます

©伊豆箱根鉄道

伊豆箱根鉄道は2022年1月9日(日)から、駿豆線・三島〜修善寺間でNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のラッピング電車を運行します。使用車両は3000系電車3505編成の3両1編成です。

ラッピング電車は期間中、1日に2~11往復運行します。デザインは黒色ベースに「鎌倉殿の13人」の小栗旬演じる主人公・北条義時が描かれます。

静岡県東部・伊豆地区を走る駿豆線の地域一帯は、伊豆の国市を中心として同日から放送となる「鎌倉殿の13人」の舞台のひとつであることから、ラッピング電車を運行。ドラマと共に地域の観光振興に繋げる狙いです。

なお、出発式などの詳細は決定次第、発表されます。

期日: 2022/01/09から

ニュースURL

自慢の写真、鉄道好きに公開できます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ