ホリデー快速「富士山」などの189系運用、3月16日で終了 E257系に置換え

画像:E257系 イメージ
E257系 イメージ

©JR東日本 八王子支社

JR東日本は2018年4月に、豊田車両センターに所属している189系「M51」編成、「M52」編成の2編成を引退させますが、これまで、189系を用いて一部定期的に運用していた中央線の快速「ホリデー快速富士山」、「富士山」における189系の運用を、3月16日(金)で終了します。

このうち、3月から6月までの土休日に運行されている快速「ホリデー快速 富士山」は、3月11日(日)をもって189系による運用が終了となります。

また、3月から6月の一部金曜日に運行されている快速「富士山」は、3月16日(金)をもって189系による運用が終了となります。3月6日(火)以降の189系の運用が予定されている運行日は、3月9日(金)、3月16日(金)の2日間です。

なお、「ホリデー快速富士山」、「富士山」のほか、3月24日(土)以降に運行される快速「山梨富士」に関しても、3月17日(土)を境にE257系に置き換えられます。

詳しくは、JR東日本 八王子支社のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/03/16まで

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: