京都鉄道博物館、写真展「かつての鉄道風景~鉄道で働く人々~」開催

ニュース画像:展示される写真「携帯電話端子箱使用説明会」 - 「京都鉄道博物館、写真展「かつての鉄道風景~鉄道で働く人々~」開催」
展示される写真「携帯電話端子箱使用説明会」

©JR西日本

京都鉄道博物館は2019年4月6日(土)から7月15日(月・祝)まで、収蔵写真展「かつての鉄道風景~鉄道で働く人々~」を開催しています。

鉄道は開業以来、多くの人が多岐に渡る業務を進めてきましたが、この写真展では「鉄道で働く人々」をテーマに、昭和30年代の改札口の様子やラッシュ時の風景など、かつての鉄道で働く人々の姿を収めた写真を展示します。

会場は本館3階のギャラリーで、10時から17時までの開館時間であれば、いつでも観覧することができます。

期日: 2019/04/06 〜 2019/04/15

ニュースURL

全国走破めざしませんか!?

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ