「夏の関西1デイパス」、5月1日販売開始 関西エリアが1日乗り放題

ニュース画像:商品の概要 - 「「夏の関西1デイパス」、5月1日販売開始 関西エリアが1日乗り放題」
商品の概要

©JR西日本

JR西日本、京阪電気鉄道、南海電気鉄道、近畿日本鉄道、大阪水上バスの関西圏交通事業社5社は、2019年5月1日(水・祝)から9月29日(日)まで企画乗車券「夏の関西1デイパス」を販売します。

この乗車券は、JR西日本の関西自由周遊区間と、大阪水上バス「アクアライナー」、「水都号アクアmini」が1日乗り放題となるほか、京阪沿線の「大原1dayチケット」、南海沿線の「高野山チケット」、近鉄沿線の「赤目四十八滝チケット」のいずれかを利用できる引換券がセットで付いています。

「関西自由周遊区間」内のJR西日本の主な駅では、JR西日本レンタカー&リースが運営するレンタサイクル「駅リンくん」が、当日1回に限り利用できます。また、特典として京都鉄道博物館では入館料金割引と「オリジナルクリアファイル」がプレゼントがもらえるほか、大阪城公園で公演中の「COOL JAPAN PARK OSAKA」の観覧割引、 琵琶湖周辺施設の割引が受けられます。

利用可能期間は6月1日(土)から9月30日(月)までで、利用日の1カ月前から前日まで販売されます。販売価格は大人3,600円、こども1,800円です。

販売箇所は、JR西日本のインターネット予約サイト「e5489」または関西自由周遊区間内・和歌山・福知山地区の一部の駅のみどりの券売機です。なお、みどりの窓口では販売されません。

期日: 2019/05/01 〜 2019/09/29

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)