JR東日本、福島県白河市の総合研修センターを一般公開 参加者を募集

JR東日本は2017年9月23日(土・祝)、福島県白河市の総合研修センターで、一般公開イベント「親子で学ぼう!TRAIN SCHOOL」を開催します。このイベントは、JR東日本の会社発足30周年を記念して行われるもので、様々なイベントを通じ、鉄道への興味を深めて貰う目的で開催されます。

イベントでは、9600形ミニSL乗車体験、在来線シミュレータ運転体験のほか、グッズ販売、実物の電車の運転席での撮影会、鉄道安全教室、鉄道クイズ、乗務員訓練及び線路設備の見学などが実施されます。

開催時間は3部構成となっており、第1部が10時から13時まで、第2部が11時から14時まで、第3部が12時から15時までです。

参加を希望する場合、往復はがきに必要事項を明記し、JR東日本総合研修センターイベント係まで送付することで応募できます。締切は8月31日(木)の消印有効です。参加条件は3歳から小学生以下の子供1名を含むグループで、子供のみ及び大人のみの申し込みはできません。また、「9600形ミニSL乗車体験」または「在来線シミュレータ運転体験」を希望する場合、参加希望の旨を申し込み用紙に記入する必要があります。募集定員は、第1部と第2部が70組、第3部が60組です。なお、応募者多数の場合は抽選となります。

応募方法の詳細など、詳しくはJR東日本のウェブサイトを参照ください。

期日: 〜2017/08/31

ニュースURL

JR東日本総合研修センター
©JR東日本

関連ジャンル(鉄道会社

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日: