山陽本線、宮島水中花火大会にあわせ臨時列車

ニュース画像:山陽本線 - 「山陽本線、宮島水中花火大会にあわせ臨時列車」
山陽本線

©RailLab ニュース

JR西日本は2019年8月24日(土)、「宮島水中花火大会」にあわせ、山陽本線で臨時列車を運転します。

花火大会では、30センチ玉の「水中尺玉」100発を含む、約5,000発の花火が打ち上げられます。会場は嚴島神社大鳥居沖合で、開催時間は19時30分から20時30分までです。JR線の最寄り駅は宮島口駅です。

臨時列車は、開催前の15時台から19時台にかけて下り列車が4本、終了後の20時台から23時台に上り16本が運転されます。運転区間は、下りが西条、安芸中野、海田市、広島~大野浦間、上りが宮島口~広島、海田市、安芸中野、瀬野、西条、白市間です。

なお、花火大会当日は、宮島口駅の上り最終列車の運転時刻が11分繰り下がり、23時48分発の広島行きとなります。

期日: 2019/08/24

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)