名鉄瀬戸線誕生80周年記念入場券セット、9月1日発売

ニュース画像:入場券とレプリカ入場券 イメージ - 「名鉄瀬戸線誕生80周年記念入場券セット、9月1日発売」
入場券とレプリカ入場券 イメージ

©名古屋鉄道

名古屋鉄道は2019年9月1日(日)から、「名鉄瀬戸線誕生80周年記念入場券セット」の販売を開始します。これは1939年に瀬戸電気鉄道と名古屋鉄道が合併し、名鉄瀬戸線が誕生して80周年を迎えることを記念したものです。

「名鉄瀬戸線誕生80周年記念入場券セット」は、専用袋、瓢箪山駅と旭前駅のこどもの記念入場券各1枚、旧・堀川駅の入場券様式のレプリカ硬券、瀬戸蔵ミュージアムの入館引換券、瀬戸焼の「せとでん」754形の土鈴に祝80周年ロゴが入ったオリジナル商品の引換券がセットになっています。

価格は1セット880円で、発売数は500セットです。1人5セットまで購入可能です。発売箇所と発売数は、栄町駅で100セット、尾張瀬戸駅で200セット、名鉄名古屋駅サービスセンターで200セットとなっています。販売期間は10月31日(木)までですが、なくなり次第、終了となります。

期日: 2019/09/01 〜 2019/10/31

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ