ほくほく線、「ナイトタートル2 〜夜のトンネル探検〜」開催

ニュース画像:北越急行ほくほく線を走行するHK100形 - 「ほくほく線、「ナイトタートル2 〜夜のトンネル探検〜」開催」
北越急行ほくほく線を走行するHK100形

©RailLab ニュース

北越急行は2019年10月5日(土)、ゆっくり走る人気のイベント列車「超低速スノータートル」の第13弾として、「ナイトタートル2 ~夜のトンネル探検~」を催行します。

今回催行するイベント列車は、超低速スノータートルシリーズの、2回目となる夜間運行です。通常立ち入ることができない線路内に、列車の運行が無い夜中に降り、赤倉トンネルと鍋立山トンネルを見学した後、大島変電所を見学します。超低速運転もあり、列車の運行が無い夜中だからこそできる体験を楽しめます。

六日町駅を23時40分頃に電車で出発し、トンネル探検と変電所の見学を行い、翌朝4時40分頃に六日町駅に帰着します。旅行代金は、大人1名9,000円、運賃、料金、軽食代を含み、特製ヘルメット付きです。

募集人員は40名で、中学生以下は参加できません。未成年者単独の参加の場合は親権者の同意書が必要となります。応募期間は9月11日(水)までです。メール、電話・窓口で受け付けられます。

期日: 2019/09/11まで

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ