京急、新本社に「京急ミュージアム」設置 2020年オープン

ニュース画像:京急ミュージアム - 「京急、新本社に「京急ミュージアム」設置 2020年オープン」
京急ミュージアム

©京急電鉄

京急電鉄は2019年10月31日(金)、横浜・みなとみらい21地区の「京急グループ本社」1階に、企業ミュージアム「京急ミュージアム」を2020年1月21日(火)にオープンすると公表しました。

オープンする「京急ミュージアム」は、京急創立120周年事業の一環として整備するもので、館内には、昭和初期から活躍し、約2年をかけて修繕作業を行った歴史的車両「京急デハ230形デハ236号」が展示されます。ほかにも、沿線を忠実に再現した長さ約12メートルの「京急ラインジオラマ」や運転体験コーナー「鉄道シミュレーション」、工作体験ができる「マイ車両工場」などの展示や体験を用意する計画です。

施設は、敷地面積が約200平方メートル、併設するイベントホールを含めると約400平方メートルとなります。入館料は無料ですが、「鉄道シミュレーション」や「マイ車両工場」などの一部体験コンテンツは有料となっています。開館時間は10時から17時、最終入場は16時30分です。休館日は毎週火曜、年末年始および特定日の予定です。アクセスは、横浜駅東口から徒歩7分の「京急グループ本社」1階です。

期日: 2020/01/21から

ニュースURL

面倒な距離計算は必要ありません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ