連結機能や新車両などを追加、PS4「A列車で行こうExp.+」発売

ニュース画像:A列車で行こうExp.+ ホームページ - 「連結機能や新車両などを追加、PS4「A列車で行こうExp.+」発売」
A列車で行こうExp.+ ホームページ

©アートディンク

アートディンクは、プレイステーション4用都市開発鉄道シミュレーションゲーム「A列車で行こうExp.+(エクスプレス プラス)」を2019年11月14日(木)から発売しています。希望小売価格は、パッケージ版、ダウンロード版ともに税別7,800円です。

今回発売された「A列車で行こうExp.+」は、2017年発売の「A列車で行こうExp.」に新機能や新要素を追加したもので、「A列車で行こうExp.」の購入者には「+」へバージョンアップするための追加コンテンツ「A列車で行こうExp. +バージョンアップキット」が同日に販売されています。希望小売価格は税別3,200円です。

「プラス」では、機回しや連結、転車台といった運行に関わる機能追加のほか、建物、駅、車両、シナリオなどの追加が行われています。新規収録の車両は、C11蒸気機関車(207号機)、江ノ島電鉄300形、北陸鉄道8000系、一畑電車7000系(7002号)、キハ47系「かわせみ やませみ」、熊本電鉄5000形、相鉄20000系の7車両で、総収録車両数は231車両となっています。

期日: 2019/11/14から

ニュースURL

面倒な距離計算は必要ありません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ