阪神電気鉄道、1月17日の早朝に尼崎発神戸三宮行き臨時列車を運転

ニュース画像:Yoshi@LC5820さんの鉄道フォト - 「阪神電気鉄道、1月17日の早朝に尼崎発神戸三宮行き臨時列車を運転」
Yoshi@LC5820さんの鉄道フォト

©Yoshi@LC5820さん

阪神電気鉄道では2020年1月17日(金)、東遊園地で「阪神淡路大震災1.17のつどい」開催に伴い、尼崎発神戸三宮行きの臨時列車を運転します。臨時列車は尼崎駅4時45分発、神戸三宮駅5時24分着の1便です。これにより、神戸三宮駅に到着する列車は、定期列車の4時46分をはじめ、4時56分、5時15分、5時24分、5時34分となります。

「阪神淡路大震災1.17のつどい」は、震災で亡くなられた方を追悼するとともに、震災で培われた「きずな・支えあう心」「やさしさ・思いやり」の大切さを次世代へ語り継いでいくため、中央区東遊園地で、5時から21時まで開催されます。

5時から竹とうろうの点灯、記帳、献花受付を開始し、阪神淡路大震災が発生した5時46分には黙とうを行います。その後「-神戸市震災25年追悼の集い-」として遺族による追悼のことば、市長による追悼のことば、献花を行います。

期日: 2020/01/17

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ