JR西、3月から「こうのとりスーパー早特きっぷ」を販売

ニュース画像:JR西日本 - 「JR西、3月から「こうのとりスーパー早特きっぷ」を販売」
JR西日本

©RailLabニュース

JR西日本は2020年3月1日(日)から、JR西日本インターネット予約「e5489」限定で、特急「こうのとり」の普通車指定席をおトクな価格で利用できる「こうのとりスーパー早特きっぷ」を販売します。

「こうのとりスーパー早特きっぷ」の発売期間は3月1日(日)から6月16日(火)まで、利用期間は3月22日(日)から6月30日(火)です。大阪市内、尼崎~福知山駅、豊岡駅、城崎温泉駅間の、特急「こうのとり」普通車指定席を利用する片道タイプの商品です。福知山駅で特急「きのさき」との乗継利用も可能です。

価格はおとな1名で大阪市内、尼崎~福知山駅が各3,020円、大阪市内、尼崎~豊岡駅が各3,750円、大阪市内〜城崎温泉駅が3,950円、尼崎~城崎温泉駅が3,750円です。こどもは半額となります。

JR西日本インターネット予約「e5489」で利用日の1カ月前から14日前まで発売します。駅のみどりの窓口や旅行会社での発売はありません。なお、「こうのとりスーパー早特きっぷ」の発売に伴い、「こうのとり指定席きっぷ」は、3月30日(月)で発売を終了します。

期日: 2020/03/01 〜 2020/06/16

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ