アンパンマン列車20周年、夏に土讃線2700系2編成がデビュー

ニュース画像:20周年記念ロゴマーク - 「アンパンマン列車20周年、夏に土讃線2700系2編成がデビュー」
20周年記念ロゴマーク

©JR四国

JR四国は2020年4月から、アンパンマン列車が20周年を迎えることから、20周年記念事業を展開します。アンパンマン列車は2000年10月14日(土)、土讃線に4両1編成の「アンパンマン列車」がデビューして以降、運転線区を広げ、現在では20両のアンパンマン車両が四国各県で運転されています。

20周年記念事業の開幕イベントとして4月1日(水)限定で、アンパンマントロッコに乗車する子どもたちにアンパンマングッズをプレゼントします。記念事業のメインには、夏ごろに土讃線2700系アンパンマン列車が2編成デビューし、これを記念する出発式が高知駅で開催される予定です。これに合わせ、20周年記念スタンプラリーを開催します。また、土讃線2700系アンパンマン列車にバトンタッチする土讃線2000系アンパンマン列車のラストランツアーも計画されています。

このほか、ゆうゆうアンパンマンカーを土、休日に加え、4月から翌年3月まで月と金の平日にも特別運転します。なお、JR四国では各種企画を通年で展開し、1年間を通じてアンパンマン列車の魅力を全国に発信します。

■JR四国のアンパンマン列車20周年記念事業
<メイン事業>
・土讃線2700系アンパンマン列車2編成
 デビュー(夏ごろ)
・土讃線2700系アンパンマン列車デビュー
 記念出発式、高知駅で開催
<記念事業>
・20周年記念事業の開幕にアンパンマン
 トロッコ乗車の子どもにアンパンマングッズ
 プレゼント(4月1日限定)
・20周年記念スタンプラリー(夏~秋)
・ゆうゆうアンパンマンカーを土、休日に
 加え、月曜日と金曜日の平日に特別運転
 (4月~翌年3月)
・土讃線2000系アンパンマン列車ラスト
 ランツアー(夏ごろ)
・四国をぐるーっと1周するアンパンマン
 トロッコを臨時運転、秋にツアー
・20周年記念きっぷ販売(秋)
・高知駅で毎年開催の「アンパンマンの日
 イベント」をボリュームアップ(10月上旬)
・児島~宇多津間で土讃線2700系アンパン
 マン列車と予讃線8000系アンパンマン列車
 の「アンパンマンシート」利用の子どもに
 アンパンマン列車グッズプレゼント
 (土讃線2700系アンパンマン列車デビュー~12月)
・2021年2月公演予定のアンパンマン
 ミュージカル鑑賞券を2000名にプレゼント
 (2日間公演)
<その他>
・20両ある全アンパンマン車両に20周年
 記念ロゴ掲出(4月~翌年3月)
・四国内の主な駅にフラッグ(のぼり旗)
 掲出(4月~翌年3月)
・グループ会社を含む一部を除くJR四国
 全社員が「20周年記念ネームプレート」着用
 お出迎え(4月~翌年3月)
・高知駅階段ラッピングを期間限定で
 「記念デザイン」に変更(4月~翌年3月)

期日: 2020/04/01から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ