東海道新幹線の「エクスプレス予約」、Apple PayのSuicaで利用可能に 10月23日から

画像:Apple Pay エクスプレス予約 イメージ
Apple Pay エクスプレス予約 イメージ

©JR東海

JR東海は2017年10月12日(木)、東海道新幹線のネット予約・IC乗車サービス「エクスプレス予約」において、Apple PayのSuicaが「EX予約専用ICカード」として利用できるよう、10月23日(月)から対応すると発表しました。

「エクスプレス予約」は、TOICAやSuicaといった交通系ICカードのほか、Android端末の「モバイルSuica」などを「EX予約専用ICカード」として利用することができますが、これまで、「iPhone」や「Apple Watch」などに搭載されるApple Payには対応していませんでした。

10月23日(月)からの対応は、4時以降に実施されるSuicaアプリのアップデートによって「EX予約専用ICカード」として利用できるもので、アップデート後に、エクスプレス予約へアクセスできるようになります。

詳しくは、JR東海 エクスプレス予約のウェブサイトを参照ください。

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日: