小松市がプロモーション始動、2023年春の北陸新幹線小松駅開業に向け

ニュース画像:ロゴ・キャッチコピー コンセプト - 「小松市がプロモーション始動、2023年春の北陸新幹線小松駅開業に向け」
ロゴ・キャッチコピー コンセプト

©小松市

石川県小松市は2023年春の北陸新幹線小松駅開業に向け、プロモーション活動を始動しました。市民の機運醸成や県内外での認知拡大を図ることが目的で、第1弾として、北陸新幹線小松駅開業のシンボルとなる「ロゴ・キャッチコピー」を決定しました。今後これらを核としたプロモーションを全国展開し、小松駅の開業ムードを高め、広く小松市の魅力を発信します。

ロゴ・キャッチコピーのコンセプトは、北陸新幹線を親しみやすい表情とスピード感と勢いのあるフォルムでデザインし、「いよいよっ 小松駅へ」の文字とともに、小松市民の期待を乗せて東へ西へ、力強く疾走していく様を表現しています。

2020年3月31日(火)には、市民や小松駅の利用者に対し、北陸新幹線小松駅開業をPRするため、駅構内に大型看板を設置するほか、駅周辺や市内公共施設にポスターを掲示します。またプロモーション動画では、3月27日(金)から公開され、街も人も暮らしも「新」しく生まれ変わることを新幹線がやってくる期待感をもって市民目線で発信しています。

期日: 2020/03/27から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ