鉄道各社、9月1日「防災の日」にあわせ地震・防災訓練

ニュース画像:訓練の様子 - 「鉄道各社、9月1日「防災の日」にあわせ地震・防災訓練」
訓練の様子

©JR東海

全国の鉄道各社は、2020年9月1日(火)の「防災の日」にあわせ防災訓練を実施します。

このうちJR東海は、8月25日(火)に東海道新幹線の避難誘導訓練を実施しました。訓練では、大規模地震により、複数の列車が駅間に長時間停車した場合を想定、三島車両基地や鳥飼車両基地において、乗務員と各地区の現業機関の社員が協力、乗客を列車から避難誘導し、手順の確認が行われました。

在来線でも、大規模地震により、複数の列車が駅間に長時間停車した場合を想定、神領車両区、静岡車両区において、指令からの一斉指示により、乗務員が乗客を列車から避難誘導する訓練が実施されました。

JR東海のほか、東武鉄道や東京都交通局など、首都圏の鉄道各社も、9月1日(火)を中心に営業列車を一旦停止する訓練を実施する計画です。

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ