半額きっぷ「山陽新幹線直前割50」、好評につき販売延長

ニュース画像:山陽新幹線イメージ(ちっとろむさん撮影) - 「半額きっぷ「山陽新幹線直前割50」、好評につき販売延長」
山陽新幹線イメージ(ちっとろむさん撮影)

©ちっとろむさん

JR西日本は2020年9月25日(金)、旅行直前の予約で「こだま」と一部の「ひかり」が半額になる「山陽新幹線直前割50」の販売延長を発表しました。「山陽新幹線直前割50」は、乗車日の3日前から前日までの予約・購入で山陽新幹線の指定席が半額となります。

利用期間は2020年10月2日(金)から12月20日(日)までの金・土・日・祝日および2020年11月2日(月)、発売期間は9月29日(火)から12月19日(土)です。乗車日の3日前の5:30から前日の23:30まで、JR西日本ネット予約「e5489」で発売します。なお、駅のみどりの窓口では発売しません。

9月の4連休を中心に販売した商品で、好評だったことから延長販売が決定されました。

■対象列車 「こだま(全車自由席の列車を除く)」と以下の「ひかり」
 ・下り:ひかり505号、507号、509号、511号、513号、591号、593号、629号、671号
 ・上り:ひかり500号、502号、504号、506号、508号、510号、512号、514号、590号、592号、594号
※2020年9月25日時点の情報
※臨時列車の運転状況等により、対象列車が追加・変更となる場合あり

期日: 2020/09/29から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ