近鉄、伊賀鉄道、養老鉄道、四日市あすなろう鉄道の乗務員らにワクチン接種

近鉄グループホールディングスは2021年6月21日(月)から、近鉄グループの従業員を対象に新型コロナウイルスワクチンの職域接種を実施します。第1弾として、近鉄、伊賀鉄道、養老鉄道、四日市あすなろう鉄道の乗務員や駅員など約8,000名の従業員から接種を開始します。

同グループでは鉄道業務従事者から接種を開始し、安全な鉄道運行の維持に努めます。今後、鉄道以外のグループ各社の従業員への接種も順次進める計画です。

期日: 2021/06/21から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ