富山地鉄市内電車、10月10日からICOCAなど交通系ICカードが利用可能に

ニュース画像:富山地鉄 市内線イメージ(巴士芸人さん撮影) - 「富山地鉄市内電車、10月10日からICOCAなど交通系ICカードが利用可能に」
富山地鉄 市内線イメージ(巴士芸人さん撮影)

©巴士芸人さん

富山地方鉄道は2021年10月10日(日)始発から、市内電車(軌道線)でICOCAなど交通系ICカードの利用が可能になります。

対象の電子マネーは、「ICOCA」「Kitaca」「Suica」「PASMO」 「manaca(マナカ)」「TOICA」「PiTaPa」「はやかけん」 「nimoca」「SUGOCA」の10種です。なお、「ecomyca(えこまいか)」「passca(パスカ)」はこれまで通り利用が可能です。

利用方法は、事前に最寄りのコンビニなどでチャージしたICカードを、市内電車の車両降車口に新設された専用のカードリーダにタッチして、運賃を支払うことができます。

富山地方鉄道の営業窓口や車内では、カードの販売やチャージは行いません。また、富山地方鉄道が運行する鉄道線や路線バスでは利用できません。

期日: 2021/10/10から

ニュースURL

面倒な距離計算は必要ありません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ