伊豆急行「走るスーパー」、10月6日に運行 生鮮・日用品など販売

ニュース画像:買い物列車 告知 - 「伊豆急行「走るスーパー」、10月6日に運行 生鮮・日用品など販売」
買い物列車 告知

©伊豆急行

伊豆急行は2021年10月6日(水)、「買い物列車」を運行します。

「買い物列車」は、移動式スーパーの電車版として運行されます。東京・横浜限定の商品や、生鮮野菜、飲料、お菓子、調味料、乾物、麺類、インスタントラーメンなどの食品、トイレットペーパー、ティッシュペーパーなどの日用品が販売されます。

伊豆大川駅、片瀬白田駅、稲梓駅、蓮台寺駅の4駅で停車・販売され、伊豆大川駅と片瀬白田駅は午前と午後の2回、稲梓駅、蓮台寺駅は午後の1回、販売時間が設けられます。各停車における販売時間は約30分から1時間程度です。

支払いは現金のみ利用可能で、カード決済はできません。また、今回は東京都市大学の研究活動の一環として実施される実験運行のため、来店時には簡単なアンケートが求められます。

ニュース画像 1枚目:停車時間と販売品
停車時間と販売品

©伊豆急行

期日: 2021/10/06

ニュースURL

路線、駅など、すべて自動集計!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ