本八戸駅から徒歩11分、「ドーミーイン本八戸」が3月14日に開業へ

画像:客室のイメージ
客室のイメージ

©共立メンテナンス

「ドーミーイン」や「共立リゾート」を展開する共立メンテナンスは、2018年3月14日(水)、JR八戸線の本八戸駅から徒歩11分の立地に新しい宿泊施設「天然温泉 南部の湯 ドーミーイン本八戸」をオープンします。

「天然温泉 南部の湯 ドーミーイン本八戸」は、本八戸駅の南東、八戸市朔日町5丁目に開業するもので、「ドーミーイン」としては青森県で2棟目の出店となります。

施設は、地上13階建の建物に客室176室が設けられ、最上階の13階には、男女別大浴場のほか、ランドリーコーナーが設置されます。客室は、全室で高速インターネット接続が無料なほか、BS放送の視聴環境、ウォシュレット、個別空調も備えられています。

詳しくは、共立グループのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/03/14から

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: