大阪モノレール、新型車両「3000系」は10月21日に営業運転を開始

画像:3000系デビュー 告知
3000系デビュー 告知

©大阪高速鉄道

大阪モノレールを運行する大阪高速鉄道は、2018年9月18日(火)に、新型車両の「3000系」の営業運転開始日を、10月21日(日)に決定したと発表しました。運行路線は、彩都線を含む大阪モノレール線の全線です。

3000系は、大阪モノレールでは17年振りの新型車両で、安全性の向上やバリアフリー機能の充実を図ったほか、すべての利用車にワンランク上のサービスを提供できる車両として登場しました。

なお、営業運転に先立ち、10月13日(土)に一般向けの試乗会を行う予定です。参加を希望する場合は、10時からの「午前の部」、13時からの「午後の部」のどちらかを選択のうえ、はがきに必要事項を明記し、大阪高速鉄道「3000系試乗会」係までの郵送してください。締切は10月3日(水)必着です。

詳しくは、大阪モノレールのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/10/21から

ニュースURL

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: