運輸業界の年収ランキング、トップはJR東海 3社がベスト10入り

企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」を運営するグローバルウェイは、2018年10月18日(木)、「運輸業界の年収ランキング」を発表しました。このランキングは、2013年4月から2018年3月の「キャリコネ」のユーザーが投稿した情報をもとにまとめられています。

トップ10のうち、鉄道業界では1位にJR東海、2位にJR東日本、6位にJR西日本がランクインし、それぞれ平均年収は540万円、452万円、411万円となっています。

口コミでJR東海は「仕事内容や仕事量に対する報酬は満足です。休みも保障されており自身の時間も十分あります」、JR東日本は「駅や乗務員区などのいわゆる『現場』は超勤手当、職務手当、乗務などの各種手当はきっちり支給される」などの声が寄せられています。

ランキングは以下の通りです。詳しくは、「キャリコネ」のウェブサイトを参照ください。

■運輸業界の年収ランキング
1位 JR東海 / 540万円
2位 JR東日本 / 452万円
3位 ANA / 440万円
4位 日本通運 / 438万円
5位 JAL / 434万円
6位 JR西日本 / 411万円
7位 山九 / 409万円
8位 ヤマト運輸 / 387万円
9位 佐川急便 / 387万円
10位 日本郵便 / 349万円

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: