碓氷峠鉄道文化むら、電気機関士OBのトークショーを開催

ニュース画像:峠の士(サムライ)はかく語る-バーニア600で願います- - 「碓氷峠鉄道文化むら、電気機関士OBのトークショーを開催」
峠の士(サムライ)はかく語る-バーニア600で願います-

©碓氷峠交流記念財団

碓氷峠鉄道文化むらは2018年12月23日(日・祝)、トークショー「峠の士(サムライ)はかく語る-バーニア600で願います-」を開催します。時間は13時から15時30分までです。

このイベントは、開園20周年を記念して開催されるもので、横川機関区(のちの横川運転区)に永年勤務した電気機関士OBを招き、ゲストを交えて、通称・碓氷線こと信越本線横川~軽井沢間の現役当時の思い出や裏話を、資料とともに振り返るものです。参加料は500円です。

参加には、事前の申し込みが必要です。専用のメールアドレスに、必要事項や電気機関士OBの方への質問を明記し、送信ください。受付開始は11月8日(木)10時からです。定員は先着50名で、人数に達し次第締め切ります。

詳しくは、碓氷峠鉄道文化むらのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/11/08から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ