JR東、東工所・東電所の鉄道技術フォーラムを開催 1月30日と31日

画像:2017年度のフォーラムの様子
2017年度のフォーラムの様子

©JR東日本

JR東日本の東京工事事務所、東京電気システム開発工事事務所は、2019年1月30日(水)と1月31日(木)の2日間、「2018年度 東工所・東電所鉄道技術フォーラム」を開催します。JR東日本の鉄道プロジェクトを推進する両事務所が共催、推進する鉄道プロジェクトや、開発・導入する技術などを展示し、紹介する催しです。

展示のコンセプトは「鉄道の信頼と豊かな社会の実現に向けて」です。東京工事事務所によるプロジェクト紹介、技術紹介のほか、東京工事事務所と東京電気システム開発工事事務所の「共同展示ゾーン」では、線路切換工事と導入技術が紹介されます。

また、東京電気システム開発工事事務所による、「鉄道電気システムの将来~『変革2027』の実現に向けて~」と題した「特別展示ゾーン」が設けられるほか、コストダウン、安全性・信頼性の向上、作業の効率化、新技術の適用を紹介した「一般展示ゾーン」、「技術の芽ゾーン」が設けられます。

このフォーラムは誰でも訪問、見学が可能です。開催場所は東京・代々木のJR東日本本社ビル2階「JRホール」です。開催時間は、1月30日(水)は10時から17時、1月31日(木)は9時30分から16時30分です。詳しくは、JR東日本のウェブサイトを参照ください。

期日: 2019/01/30 〜 2019/01/31

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: