桜井線・和歌山線に導入の新型「227系」の展示会、2月23日に開催

ニュース画像:227系 - 「桜井線・和歌山線に導入の新型「227系」の展示会、2月23日に開催」
227系

©JR西日本

JR西日本は、2019年3月16日(土)から桜井線(万葉まほろば線)と和歌山線において運行を開始する新型車両「227系」車両の展示会を、王寺駅と橋本駅で開催します。

王寺駅会場での展示会は、2019年2月23日(土)14時40分から15時30分まで、5番のりばで開催されます。参加には、無料の展示会入場証が必要です。入場証は、王寺駅中央改札口前の改札外において、14時40分から配布される予定です。客室内が自由に見学できるほか、車両担当者による車両の解説や、新型車両の案内パネルの展示も行われます。

橋本駅会場での展示会は、2019年2月23日(土)11時50分から12時40分まで、2番のりばで開催されます。列車内の見学や座り心地、ドアの手動開閉体験などのほか、地域の人々による物販や地元名産の「はたごんぼ茶」や地酒の振る舞い、ご当地キャラクターのおもてなし、缶バッチのプレゼントやこども制服を着用しての記念撮影、地元学生による太鼓の演奏披露が行われます。

期日: 2019/02/23

ニュースURL

レイルラボ 機能紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)