都営交通の貴重資料を展示する「三ノ輪橋おもいで館」、ウェブページ開設

画像:三ノ輪橋おもいで館
三ノ輪橋おもいで館

©東京都交通局

東京都交通局は2019年3月14日(木)、「三ノ輪橋おもいで館」のウェブページを開設しました。

「三ノ輪橋おもいで館」は、都電荒川線の三ノ輪橋停留場の近くにあり、同線をはじめとした都営交通の利用を案内する施設です。都電定期券、都電一日乗券、都営まるごときっぷなどの各種乗車券のほか、都電グッズなどを販売しています。そのほか、都電荒川線沿線をモチーフにしたジオラマや、実際に使われた車両の部品や書籍、都電停留場で活躍した時計など、貴重なものも展示されてます。

営業時間は10時から18時までで、定休日は祝日を除く毎週火曜日、水曜日です。また年末年始期間にあたる12月29日から1月3日も休館します。

期日: 2019/03/14から

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)