「リゾートやまどり」で上越国境越え、臨時列車を8月と9月に運転

ニュース画像:「やまどり」の485系 - 「「リゾートやまどり」で上越国境越え、臨時列車を8月と9月に運転」
「やまどり」の485系

©JR東日本

JR東日本は2019年8月18日(日)、9月14日(土)、9月28日(土)の3日間に、上越線の水上~越後湯沢間を結ぶ臨時快速「やまどりもぐら」と「やまどりループ」を運行します。

「やまどりもぐら」は、水上発越後湯沢行きとして運転する下り列車で、土樽駅までの区間で全長13,500メートルの新清水トンネルを通過します。運転時刻は、水上12時25分発、越後湯沢13時42分着です。途中で、湯檜曽と土合に停まります。このうち、新清水トンネル内に所在する土合駅では12時40分から13時まで20分間停車します。

「やまどりループ」は、越後湯沢発水上行きの上り列車です。越後中里~土樽間と土合~湯檜曽間で、ループ線を走ります。運転時刻は、越後湯沢14時3分発、水上15時12分着で、途中停車駅は土合と湯檜曽です。

使用車両は、「やまどりもぐら」、「やまどりループ」ともに485系のジョイフルトレイン「リゾートやまどり」の6両編成で、全車指定席として設定されています。

なお、両列車とも水上で「SLぐんま みなかみ」と接続します。「やまどりもぐら」は、高崎9時56分発、水上12時3分着で運転する下りの「SLぐんま みなかみ」からの接続を受け、「やまどりループ」も、水上15時20分発、高崎17時23分着で運転される上りの「SLぐんま みなかみ」に乗り換えることができます。

期日: 2019/07/17 〜 2019/09/28

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)