新幹線「つばめ」を人工衛星「つばめ」が撮影 JRとJAXAがコラボ

ニュース画像:新幹線と人工衛星の「つばめ」 - 「新幹線「つばめ」を人工衛星「つばめ」が撮影 JRとJAXAがコラボ」
新幹線と人工衛星の「つばめ」

©JR九州/JAXA

JR九州と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2019年8月28日(木)、人工衛星「つばめ」から、九州新幹線「つばめ」を撮影するコラボレーション企画を実施します。

この企画は、「つばめ」が新幹線と人工衛星の共通の名称であることをきっかけに実施されます。8月28日(木)6時30分頃、人工衛星「つばめ」が、熊本総合車両所に留置している九州新幹線「つばめ」を撮影します。写真は、 8月31日(土)に熊本博物館で開催される宇宙教室で公開されます。

8月31日(土)の宇宙教室は、14時45分から15時25分まで、熊本博物館のプラネタリウムで開催されます。画像公開のほか、人工衛星「つばめ」のミッション説明なども実施されます。

宇宙教室のは小学生を対象としており、定員170名です。申し込みは不要ですが、当日9時から先着順で整理券が配布されます。

期日: 2019/08/29 〜 2019/08/31

ニュースURL

レイルラボ 機能紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

乗りつぶし、しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離はもちろん、自動計算!簡単に、写真やメモを添えて記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)