JR各社、グリーン車が乗降自由な「フルムーン夫婦グリーンパス」発売

JRグループは2019年9月1日(日)から、2人の年齢を合わせて88歳以上の夫婦を対象に、一部列車を除きJR線のグリーン車が何度でも乗り降りできる「フルムーン夫婦グリーンパス」を発売します。

きっぷの種類は「一般用」と「シルバー用」があり、それぞれ「5日間用」「7日間用」「12日間用」の3種類が用意されています。 「シルバー用」は、夫婦のどちらかが70歳以上の場合に利用できます。

発売期間は9月1日(土)から2020年5月31日(日)まで、価格は2人分で、5日間用が一般用82,800円、シルバー用77,800円、7日間用が一般用102,750円、シルバー用97,750円、12日間用が一般用127,950円、シルバー用122,950円です。利用期間は10月1日(火)から6月30日(火)までの連続した5・7・12日間ですが、12月28日(土)から1月6日(月)、3月21日(土)から4月5日(日)、4月27日(月)から5月6日(水) の期間は利用できません。

なお、10月1日(火)以降の購入は、5日間用が一般用84,330円、シルバー用79,330円、7日間用が一般用104,650円、シルバー用99,650円、12日間用が一般用130,320円、シルバー用125,320円となります。

発売場所は、全国のJRの主な駅、JRの旅行センターと主な旅行会社です。

期日: 2019/09/01 〜 2020/05/31

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ