あおなみ線、金城ふ頭駅ホームで天体観望会を開催 9月13日

名古屋臨海高速鉄道は、2019年9月13日(金)の19時から21時まで、あおなみ線の金城ふ頭駅のホームで、天体観望会を開催します。参加者には、記念カードのプレゼントが行われます。

今回の天体観望会は、天体望遠鏡を通して月面を観望するイベントです。参加費は無料ですが、駅ホーム開催のため乗車券が必要です。当日は「星空案内人」による解説も実施される予定で、同社は天体に興味のある人のほか、初めての人も気軽に参加して欲しいとPRしています。

曇天時は、金城ふ頭地区の工場夜景観察が実施され、雨天時は中止となります。開催の有無は当日16時までにあおなみ線ホームページで告知されます。

天体観望会に手持ちの双眼鏡の持ち込みは可能ですが、列車の安全運行のため、三脚を使用しての撮影や強い光を発行する物の使用は控えるよう求められています。

期日: 2019/09/13

ニュースURL

面倒な距離計算は必要ありません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ