村山駅、9月21日に「2代目村山橋開業10周年 硬券発売イベント」

ニュース画像:村山駅 - 「村山駅、9月21日に「2代目村山橋開業10周年 硬券発売イベント」」
村山駅

©長野電鉄

長野電鉄は2019年9月21日(土)、2代目村山橋が開業10周年を迎えることを記念し、村山駅待合室で乗車券類の販売イベントを開催します。

村山橋は、長野県の柳原駅と村山駅の間に位置する千曲川に架かる橋で、長野電鉄長野線と国道406号で共用している鉄道道路併用橋です。

販売するのは、村山駅発行の硬券乗車券類全7種類で、各500枚限定です。「7種類セット」は2,150円、「6種類セット」は2,050円で、セットにはそれぞれ特製台紙が付属しています。

単品で販売されるのは、170円、190円、850円の3種類の乗車券と、500円の特急乗車券1種類です。開催時間は11時から14時で、商品がなくなり次第終了となります。なお、村山駅での乗車券販売は、2009(平成21)年の無人化以降、3年振り2回目となります。

期日: 2019/09/21

ニュースURL

レイルラボ 機能紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

乗りつぶし、しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離はもちろん、自動計算!簡単に、写真やメモを添えて記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)