新宿〜甲府間で「こうふ開府500年号」運行 485系「華」を使用

ニュース画像:485系「華」イメージ - 「新宿〜甲府間で「こうふ開府500年号」運行 485系「華」を使用」
485系「華」イメージ

©JR東日本

JR東日本は2019年10月13日(日)、中央本線の新宿〜甲府間で快速「こうふ開府500年号」を1往復運行します。この列車は、こうふ開府500年記念イベントにあわせ運行されます。

お座敷列車6両編成の485系 「華」が使用され、全車グリーン車指定席となります。往路は8時32分に新宿駅を出発、甲府駅に10時42分に到着、復路は14時40分に甲府駅を出発し16時44分に新宿駅に到着します。途中停車駅は、三鷹、立川、八王子、高尾、勝沼ぶどう郷、塩山、山梨市、石和温泉です。

なお、こうふ開府500年を記念したイベントは、2019年7月から2020年3月まで各種実施されており、列車が運行される10月13日(日)は、甲府駅北口で「KOFU Fruits Fes 2019」が開催されます。

期日: 2019/10/13

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ