近鉄、「日本酒、梅酒、ワイン 3酒飲み比べ列車」を運行

ニュース画像:日本酒、梅酒、ワイン 3酒飲み比べ列車 告知 - 「近鉄、「日本酒、梅酒、ワイン 3酒飲み比べ列車」を運行」
日本酒、梅酒、ワイン 3酒飲み比べ列車 告知

©近畿日本鉄道

近畿日本鉄道は2019年11月29日(金)、古市古墳群世界文化遺産登録記念ツアー「日本酒、梅酒、ワイン 3酒飲み比べ列車」を運行します。

このツアーは、観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」に乗車し、藤本酒造の松花鶴、チョーヤ梅酒、河内ワインの飲み比べや、阪南大学学生によるおもてなしとジャズ演奏、クイズ大会、アロマ作り体験などが楽しめるものです。行程は、大阪阿部野橋駅を18時40分頃に出発し、橿原神宮前駅へ向かい、大阪阿部野橋駅に21時頃に戻ります。

旅行代金は、近鉄運賃、特急料金、特別列車料金、おつまみ代、お酒代などを含み、大人1名6,980円です。参加者全員にプレゼントも用意されます。募集人数は60名です。申し込みは、近鉄駅営業所で受け付けます。

期日: 2019/11/29

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ