小田急グループ、1月からエヴァと大型コラボ 桃源台駅がNERV風に

ニュース画像:桃源台駅の装飾イメージ - 「小田急グループ、1月からエヴァと大型コラボ 桃源台駅がNERV風に」
桃源台駅の装飾イメージ

©カラー

小田急グループは、2020年1月10日(金)から6月30日(火)の間、人気アニメ「エヴァンゲリオン」との大型コラボレーションイベント「エヴァンゲリオン×箱根2020MEETEVANGELION IN HAKONE」を開催します。これはアニメの舞台となった箱根エリアで開催されるもので、2019年11月12日(火)には特設サイトも更新されています。

このイベントでは、「エヴァンゲリオン」に登場する人気キャラクターたちが、「箱根ウォーキング」をコンセプトにした服装で集合したイラストをキービジュアルに使用し、ラッピングバスやイベント限定グッズなどが展開されます。

箱根ロープウェイ、箱根海賊船、箱根登山バス、小田急箱根高速バスの交通結節点である桃源台駅では、1月10日(金)から「第3新東京市駅」を副駅名として、ネルフ本部風のデザインでラッピング、約2メートルの「初号機」大型フィギュアの展示を実施する予定です。

また、小田急箱根高速バスは、2019年12月1日(日)から、ネルフ本部をイメージしたデザインのラッピングバスを、「御殿場~箱根」エリアのシャトルバスで先行して運行開始します。運行区間は、東名御殿場~御殿場駅箱根・乙女口~箱根桃源台~箱根園~小田急山のホテルです。

期日: 2019/12/01 〜 2020/06/30

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ