東京メトロ、10月1日から2018年版カレンダー発売 表紙は1000系特別仕様車

ニュース画像:「トレインカレンダー2018」(左)と「ネットワークカレンダー2018」(右) - 「東京メトロ、10月1日から2018年版カレンダー発売 表紙は1000系特別仕様車」
「トレインカレンダー2018」(左)と「ネットワークカレンダー2018」(右)

©東京メトロ

東京メトロは2017年10月1日(日)、「東京メトロ2018年版カレンダー」2種類を発売します。

発売されるカレンダーは、東京メトロ全9路線の車両写真が掲載された壁掛けカレンダー「東京メトロ トレインカレンダー2018」と、東京の地下鉄路線図を掲載した「東京メトロ ネットワークカレンダー2018」の2種類です。このうち「トレインカレンダー」は、表紙に、2017年1月から運行を開始した銀座線1000系特別仕様車の写真を掲載、このほか、3月から運行を開始した日比谷線13000系の写真なども使用されています。

「トレインカレンダー」は、B3サイズ13ページで価格は1,000円、「ネットワークカレンダー」はB1サイズのポスター型で価格は350円です。いずれも、東京メトロの定期券発売所のほか、地下鉄博物館やグッズショップ「メトロス」押上店、ECサイト「メトロの缶詰」、書泉グランデ、書泉ブックタワーなどで発売されます。

詳しくは、東京メトロのウェブサイトを参照ください。


■「東京メトロ トレインカレンダー2018」掲載車両写真と撮影場所
表紙 銀座線1000系特別仕様車
1月 日比谷線13000系 (北千住~南千住)
2月 丸ノ内線02系 (茗荷谷~後楽園)
3月 日比谷線03系 (東武鉄道・日光線 南栗橋~幸手)
4月 南北線9000系 (東京急行電鉄・目黒線 大岡山~奥沢)
5月 有楽町・副都心線7000 系 (東武鉄道・東上線 高坂~東松山)
6月 半蔵門線8000系 (東武鉄道・伊勢崎線 和戸~久喜)
7月 東西線05系 (東葉高速鉄道 飯山満~東海神)
8月 千代田線 16000系 (代々木公園駅)
9月 東西線15000系 (葛西~西葛西)
10月 有楽町・副都心線 10000系 (西武鉄道・池袋線 稲荷山公園~武蔵藤沢)
11月 銀座線1000系 (中野検車区)
12月 銀座線1000系 (上野検車区)

期日: 2017/10/01から

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)