JR九州、2020年度も早特4商品を販売 駅窓口で販売する商品も

ニュース画像:お買い物往復きっぷ - 「JR九州、2020年度も早特4商品を販売 駅窓口で販売する商品も」
お買い物往復きっぷ

©JR九州

JR九州は2020年2月25日(火)、2020年度も継続して発売する商品を発表しました。インターネット列車予約商品では、「JQ限定!九州ネット早特14」、「九州ネット早特7(熊本~鹿児島中央)」、「B&Sみやざきネット早特14」、「B&Sみやざきネット早特7」の4商品を継続して発売します。購入には、JR九州Web会員への無料登録が必要です。

駅窓口で購入できる商品として、「お買い物往復きっぷ」と「ぐるっと九州きっぷ」を販売します。「ぐるっと九州きっぷ」は4月1日(水)の乗車分から値段が変更されており、窓口発売の価格はおとな14,800円、こども7,400円、インターネット列車予約発売での価格はおとな14,300円、こども7,150円です。

期日: 2020/03/01から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ