傘シェアリングサービス「アイカサ」、都営地下鉄の地上8駅に設置

ニュース画像:傘のシェアリングサービス、アイカサ - 「傘シェアリングサービス「アイカサ」、都営地下鉄の地上8駅に設置」
傘のシェアリングサービス、アイカサ

©Nature Innovation Group

東京都交通局は2020年3月25日(水)、都営地下鉄の地上駅8駅に傘シェアリングサービス「アイカサ」のレンタルスポットを設置しました。

「アイカサ」は、事前にLINE登録すると、駅などに設置されているレンタルスポットで、レンタル傘の借用、返却ができるサービスです。「アイカサ」の傘立てであれば、どの傘立てでも返却可能です。

借用から24時間以内は70円、月最大で420円の「ノーマルプラン」と、月額280円で使い放題となる「使い放題プラン」が設定されています。

■レンタルスポット新規設置駅
<三田線>
志村三丁目、蓮根、西台、高島平、新高島平、西高島平

<新宿線>
東大島、船堀

期日: 2020/03/25から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ