JR西日本、11月3日に網干総合車両所を一般公開 マイテ49やオヤ31を展示

ニュース画像:網干総合車両所 一般公開 車体移動と展示車両「マイテ49」イメージ - 「JR西日本、11月3日に網干総合車両所を一般公開 マイテ49やオヤ31を展示」
網干総合車両所 一般公開 車体移動と展示車両「マイテ49」イメージ

©JR西日本

JR西日本は、2017年11月3日(金・祝)の10時から15時まで、兵庫県太子町の網干総合車両所において、一般公開イベント「ふれあいフェア2017」を開催します。

イベントでは、歴代の新快速車両である117系、221系、223系、225系や、展望客車「マイテ49」、建築限界測定用試験車「オヤ31」、DD51形ディーゼル機関車などの車両が展示されます。また、大型天井クレーンによる車両のつり上げ下げの見学や、台車との綱引き、台車反転装置の実演、リニューアル工事中の207系車両の展示なども実施されます。

このほか、乗車した車両が洗浄される様子を車内から見学できる「車両洗浄体験」、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の模型の展示、車内展示品や車内備品などが紹介される展示イベント、列車運転シミュレーションの体験、運転台体験、車掌体験などが開催されます。

イベント内容の詳細など、詳しくは、JR西日本のウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/11/03

ニュースURL

路線、駅など、すべて自動集計!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ