「ヒスイ海里」12月19日運転、初の糸魚川へ

ニュース画像:海里(わんべあさん撮影) - 「「ヒスイ海里」12月19日運転、初の糸魚川へ」
海里(わんべあさん撮影)

©わんべあさん

JR東日本新潟支社は2020年12月19日(土)に、「ヒスイ海里」をツアー専用列車として運行します。運転区間は、新潟駅〜糸魚川駅です。海里が糸魚川まで運行されるのは今回が初めてです。

「ヒスイ海里」は、現在開催中の「新潟県・庄内エリア アフターデスティネーションキャンペーン」にあわせて、 「のってたのしい列車」として運行します。4号車を利用したプランはびゅう旅行商品として、1・2号車を利用したプランはクラブツーリズムと読売旅行から販売されます。

びゅう旅行商品の発売は11月4日(水)14時から、JR東日本の駅にあるびゅうプラザまたはびゅう予約センターで受け付けます。海里の4号車ダイニングを利用し、往復の交通費・料亭一〆冬のお弁当・デザート・ドリンクなどがセットになったプランです。申し込みは2名から、料金など詳細は新潟支社ホームページで準備出来次第発表します。

海里は、2019年10月にデビューしたHB-E300系の観光列車です。「新潟・庄内の食と景観を楽しむ列車」として新潟~酒田間を運行しています。

びゅう「ヒスイ海里」プラン内容
■運転時刻
・往路:新潟駅10:05発→長岡11:11発→糸魚川13:19着
・復路:糸魚川15:18発→長岡16:59発→新潟18:13着

■含まれるもの
・往復の交通費
・料亭一〆冬のお弁当
・料亭一〆が初めて提供するデザート
・ドリンク等

期日: 2020/11/04から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ