京成スカイライナー、12/28から成田空港入国者も乗車可能に

ニュース画像:京成の新輸送サービス「KEISEI SMART ACCESS」 - 「京成スカイライナー、12/28から成田空港入国者も乗車可能に 」
京成の新輸送サービス「KEISEI SMART ACCESS」

©京成電鉄

京成電鉄は2020年12月28日(月)から、成田空港を利用した帰国・ 入国者対象の新輸送サービス「KEISEI SMART ACCESS」を開始します。「スカイライナー」に入国者専用車両を設け、成田空港駅または空港第2ビル駅~京成上野駅まで運行、帰国者はスムーズに都内へ移動できます。

現在、帰国・入国者は、原則、入国後14日間は公共交通機関の利用を控えるよう要請されています。今回、感染防止対策を徹底することで、14日間経過しなくても安心して利用できる体制が整ったことから「KEISEI SMART ACCESS」を実施します。

なお、政府より12月28日(月)から2021年1月末までの間、全ての国・地域からの新規入国の一時停止が発表されています。ビジネス・トラック及びレジデンス・トラックによる入国・帰国者については、引き続き認める方針です。

京成上野駅で下車後は、ハイヤーまたは自身で手配した送迎車などで移動します。「スカイライナー」は、途中下車できません。なお、利用できるのは、感染症危険情報レベル2の国・地域からの入国・帰国のうち無症状で、帰国・入国後に新型コロナウイルス検査の対象外の方、もしくは、成田空港での検査の結果が陰性だった方です。

サービスには「KEISEI SMART ACCESS PREMIUM」と「KEISEI SMART ACCESS」の2種類があります。利用は、京成トラベルサービスのWEBページでパスポート番号・利用予定日・滞在場所等を入力して申し込みます。上りのスカイライナー8号~64号の8号車が専用車両です。総座席数の半分のみの販売で、7号車は空車となります。

「KEISEI SMART ACCESS PREMIUM」は、成田空港駅または空港第2ビル駅~京成上野駅までのスカイライナーと京成上野駅から東京23区内の指定場所までのハイヤーがつきます。料金は20,000円で前日までの事前予約が必要です。

「KEISEI SMART ACCESS」は、成田空港駅または空港第2ビル駅~京成上野駅までのスカイライナーと京成上野駅駐車場の駐車サービス券がつきます。料金は4,500円で当日の受け付けが可能です。なお、京成上野駅駐車場からは自身で手配した送迎車などで移動します。

期日: 2020/12/28から

ニュースURL

あなたの貴重な写真、後世にのこしませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ